有終の美を・・・

DQ10 ドラクエ
DQ10

おさむさん(足が臭い)、まるくさん、しょ~さんとレグナードに挑んだ時の話。

このままでは終われない

DQ10

前回の続き。

あの後も数回サソリに挑んだものの、とくに見せ場を作り出せないまま惨敗。

このままでは終われないというおさむさん(足が臭い)の要望に応えてギリギリ勝てそうな相手ということでレグナードに挑むことになりました。

DQ10

何の職でいこうかなと考えていたらしょ~さんから魔法使いを提案されたので素直に従います。

俺ってレグナードと戦う時は必ず魔法使いだな。下手くそは遠くからメラゾーマ撃ってろと遠回しにディスられてるんでしょうか。

なんてことは僕の思い込みということにしておいてレグナードの待つマティルの村へ向かいます。

DQ10

そうだった 竜牙石がいるんだった。エンドコンテンツイラつきポイント再び。

今度から始まる破界篇では絶対こういうことするなよ。ストーリーならいくらでもつきあうからさ。

DQ10

破魔石に引き続き、またまたしょ~さんから竜牙石をめぐんでもらいました。すまんのう・・・。

DQ10

さて肝心のレグナードの強さですが、僕はこの日の数日前に初めてレグナード2を倒したんです。その時の記事はこちら

というわけで今回の強さも2でいくことになりました。

DQ10
DQ10

レグナードとの戦いはパラディンの見せ場が多いことは数回戦ってみて分かってきました。

バージョン1で初めての8人同盟バトル・災厄の王との戦いもパラディンが体張って皆を守りながらキャンセルショットを決める姿を見て「パラディンかっけー!!」と興奮したのを今でも覚えてます。

DQ10
・・・・・

・・・・・

DQ10
話しかけてなかった

あ、俺か(笑)

死相遊戯(シーソーゲーム)

DQ10

戦闘開始直後、パラディンのおさむさん(足が臭い)がレグナードに単独で立ち向かいます。

俺のパラテクを見せてあげる」というおさむさん(足が臭い)の言葉を信じて距離をとり、暴走魔法陣・魔力覚醒・早読みの杖で臨戦態勢に入るたけししょ~さん。

その傍らには僧侶のまるくさんが皆をサポートする完璧な布陣。

DQ10
パラテク見せるんじゃねえのかよw

数分後

パラディンのおさむさん(足が臭い)が突破された途端に大崩れする布陣。徐庶に八門金鎖の陣を破られた曹仁の気分です。

DQ10

ここからしばらくの間、1人仲間を蘇生しては自分が殺され、その蘇生された仲間がまた別の仲間を蘇生してはまた殺されの死相遊戯(シーソーゲーム)に突入。

最後の一人になりたくないからみんな必死に仲間を蘇生し続ける。

DQ10

せめて生きてる状態で言って

DQ10
なんとか乗り切った!

その後なんとか危機を乗り越えるパーティメンバーたち。

けどこういうピンチの状態からパーティの陣形を立て直すのもドラクエの醍醐味だよね。そのまま全滅したら悲しいけど(笑)。

DQ10

勝利!

途中かなりピンチだったけど立て直した後は余裕モードでした。

今だから言うけどこの時魔法使い宝珠なにもつけてなかった(笑)。

気づいたのつい最近(8月入るまで気づかなかった)。

DQ10
ありがとうございました!

というわけでサソリには全然歯が立たなかったけど、無事レグナードには勝って終われました!

まるくさん・しょ~さん・おさむさん(足が臭い)ありがとう!

いつかサソリも倒せたらいいな。

↓応援クリックお願いします!m(__)m


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました