チームに入りました

スポンサーリンク
チーム活動
ドラクエ10

数年ぶりにチームに入団しました。

チーム名は「ハマースミス宮殿縁人」。

元ネタはおそらくザ・クラッシュハマースミス宮殿の白人だと思います。ドワーフだから緑人なのかな?(笑)

The Clash-(White Man) in Hammersmith Palais
スポンサーリンク

チームに入った理由ときっかけ

2月12日23時30分追記 ヒロトさーん!この記事書いた後に名前戻してるじゃないですかー!!下の文章が意味不明になってしまった(笑)

きっかけはヒロトさんのこのリツイートをたまたま見かけたこと。

・・・ってあれ!?ヒロトさん名前かわっとるやん!

めっちゃ気になるんだけど今日書きたいのはそこじゃないんで衝動をグッと堪えます(笑)

んで、そのRTで流れてきたすとらまさんの記事を読んだんですね。

もうね、共感しかなかったんですよ。ドラクエ10に対する遊び方、プレイスタイルが僕とドンピシャだったんです。

ここなら気を使わずに続けられそうだなと思ったのが入った1番の理由です。

すとらまさんが目指すチームについての詳細は上に貼ったTwitterページから記事に飛べるので興味が湧いた方は読んでみてください。

もう一つの理由は旗揚げしたばかりのまっさらなチームだったこと。

すでに空気が出来上がってるグループにソロで飛び込むのはなかなか勇気がいるのです。僕のような人見知りは特に(笑)。

転勤とかですでに出来上がってる店舗に行くより新店舗オープンでみんな一からスタートのほうが気が楽なとこない?そんな気持ちですね。

・・・まあ陰キャだと結局ズルズル孤立するんですけどね(笑)。早いか遅いかの違いで。

あの日透けて見えた現実の姿

ドラクエ10

当時、僕が某量販店に勤めていた頃。一緒に働いていたパートのおばさん(俗に言うお局様)と気が合わなくて裏で陰口叩かれてた時期があります。その頃はバージョン2〜3の時期でかなり憂鬱な日々でした。

そんな時、当時ドラクエ10で入っていたルームのリーダーさんが「職場の男性社員が全然役に立たない、働かない」と休憩中のパートおばさん同士のクソみたいな会話を始めたんですよね。

憂鬱
ゲームの中でも仕事の愚痴かよ・・・

その時の僕は現実のお店のおばさんに言われているようで会話中はずっと心が痛かったです。

僕がその会話以降チャットをやめたのを見て察したのか、その人は「たけしくんごめんね(>_<)」と聞いてきました。

その時僕は「大丈夫ですよー(^o^)」と答えました。

あれから5年以上の歳月が経って本当に今さらだけどこの場を借りて正直に言います。

「全然大丈夫じゃなかったです。」

あなたとこのゲーム内で心から仲良くするのもう無理。

心からそう思いました。

形あるものはいつか壊れます。今は居心地が良くてもいつかは気が合わない人がチームやルームに加入してくる時が来るかもしれません。あるいは加入済みの気心知れたメンバーが突如豹変してあなたに牙を剥く時がやってくるかもしれません。

もしその時が来たら僕は迷わずチームを抜けます。喧嘩するつもりはありません。何も言わずに僕から姿を消します。

そんなことに体力と気力を使うならさっさと辞めてやりたいことをやります。それが僕のドラクエライフの信条だから。

なんかチームに入った記事なのに暗くなってすまんね(笑)。でも初期からやってると嫌なこともいろいろあるんですよ。

今回入ったチームではこういうことが起きないことを祈りつつ、僕は今ブログの「公開」ボタンをトンッとタップする。

↓クリックお願いします!


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました