無料期間中にどこまで読めるか

漫画 趣味

キン肉マンを読み始めた

最近Twitterのトレンドでキン肉マンが盛り上がってますね。なんでもレオパルドンという超人の名前がトレンド1位を飾ったとか。

僕は少年時代からジャンプっ子で育ちましたし、中年になった今でも電子版を購読する程度には好きな雑誌なのですが、実はキン肉マンは原作読んだことがなかったんです。まあこれほどの有名作品になるとたとえ原作を知らなくてもメディアから情報が飛び込んでくるのでなんとなくは知ってますけど。

僕が初めてキン肉マンをちゃんと読んだのは連載40周年記念で週刊少年ジャンプに11年ぶりに帰還した特別読切でした。

初めてその読切でキン肉マンを読んだときに驚いたのが絵の上手さ。そして話の面白さでした。

え?キン肉マンってこんなに絵上手かったの!?

てかキャラの設定なんとなくしか知らんけどめっちゃ面白いぞ!!

それがきっかけで初めてキン肉マンのコミックス第1巻に手を伸ばすことにしたんだけど、そこでまた初期の絵と内容にダブルショック。以降そのまま2巻目を読むことなくギブアップした思い出があります。

余談だけどキン肉マン作者のゆでたまご先生ってデビューしてから最も画力が上がった漫画家の一人なんじゃないかと思う。あの絵と内容と作家の年齢で連載GOサイン出したジャンプ編集部はすごいと思う。また、その期待に見事に応えたゆでたまご先生も凄すぎる。

話を戻します。

それから十数年経ち、その間も相変わらずキン肉マンは人気だったようですが、僕にとっては読切作以降とくに興味もなく、また読もうという気持ちも起りませんでした。

しかし、2020年現在。「今が一番面白い」という呼び声も聞こえるキン肉マン。

その本編の盛り上がりを後押しする形で今、なんと週刊少年ジャンプに当時連載されていた話が全話無料で読めるキャンペーンが始動。

なんか知らないけど全く関係ないドラクエ10の世界で「次鋒、レオパルドン行きます集会」なるものが開かれて異常に盛り上がる始末(このイベントについては後日あらためて)。レオパルドンがなんなのかも知らんけど俺も行った!意味わかんないけど楽しかった!(笑)。

そんなこともあり僕の中で十数年ぶりにキン肉マン読みたい熱が再燃。タブレット端末を開き、かつて挫折した1巻を再びと手に取り、今回は無料ということもあってなんとか耐えしのいで読み進めていきました。

※ちなみに初期のギャグ編は原作を最新話まで読んでからまた1巻に戻って読むと逆に面白いという情報をググっている途中に見つけた。なんか分かる気がする。

そして今このブログを書いている現在、13巻まで読み終わりました。まだ先は長い!!けどキン肉マンとラーメンマンが初めて戦う話らへんからマジで面白くなってきた。ウォーズマンの師匠が正体明かすシーン見た時「うおおおマジか!!?」と声が出たり(笑)。

電子書籍アプリのebook japanの配信期限9月18日までに全く読み切れる気がしないけど、せめてレオパルドンの正体だけは突き止めて終わりたい(笑)。

ここから愚痴です

Twitterにはグループという機能があります。グループに参加している人たちの間でチャットができるほか、画像や動画を共有することができます。グループに参加している人以外に会話内容が見えることはありません。

僕もつい先日まで、ドラクエ10のフレンドさんに誘われる形でグループに参加していました。

そのグループチャットでキン肉マンの序盤のストーリーをネタバレトークし始めたものだからたまらない。しかも原作の画像付きで。

いやいやいやいやいやいやいやいや・・・・

いや、見たくないならグループチャットをミュートにしとけばいいじゃんって?

けどそれってグループにいる意味ある?

俺はちゃんとグループのチャットは見てんのよ。そしてなにかコメントしたくなったらコメントしてる。せっかく誘ってくれたグループでスルーはしたくないから。

グループはお互いの信頼関係を良好に保つことを前提で成り立ってます。そして今回の一件で僕の中でこのグループの信頼関係が崩壊しました。

結果、僕は「このチャットでネタバレ食らいまくってる人がいることを知ってほしい」とツイートしてこのグループを抜けました。何も言わずに抜けようかとも思ったけど無言で抜けたらそれはそれで「なにかあったの?」とか聞かれそうな気もしたので最後に理由をツイートして抜けました。

そのネタバレトークを見たのが電子版読んでた最中だったってのも理由の一つでもある。なおさらイラっとしちゃった。俺今からそこ読むんだけど・・・みたいな感じで。

自分が好きなものについて話してるときは楽しくてつい喋りすぎてしまう気持ちは分かる。でもそこはまだ読んだことない人がグループがいることを理解して話してほしかった

40年以上前に連載された漫画の内容に今更ネタバレされたとか馬鹿じゃないの?っていう意見もあるかもしれない。けど生まれて初めて竹取物語を読んでる人が友人に結末バラされたらやっぱり気分悪いと思うよ。

これを読んでめんどくさい人だなと思われるかもしれないけど俺はこういう人間なのだから仕方ない。

グダグダまとまりなく書いたので最後に一言でまとめます。

ネタバレは嫌いです。

週の初めにこんなこと書きたくはなかったんだけどねー。ただ胸に秘めたままにすると精神衛生上良くないと思って書きました。

↓応援クリックお願いします!m(__)m


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました