ジュドーさんに会いに行った

DQ10 クソ記事

Twitterで偶然見かけたジュドーさんの雑談カフェに行ってみた時の話。

突発的に参加するのが好き

DQ10

上に貼ったツイートを読んだ人は気づいたと思うけど、地区が書いてないんですよ。

この時点で「あ、このイベント人を集める気ないんだな」ってことが伝わってきて非常に好感が持てました。

一発目の草原地区で正解だったのでたらい回しにならずには済んだけど間違ってたらそのまま帰ってた。そんなことを思いながら扉を開けるとそこには

おお!ジュドーさん(本物)だ!

ドラクエ10のネタ動画でよく見知った姿だけど、ゲームの中で見るとなんか不思議な感じがする。

DQ10
生首展示会?

いや、不思議な感じというか生気が感じられない。

顔色の悪さも相まってテーブルから顔だけ突き出ているその姿はさながら討ち取られた敵大将のさらし首のような禍々しさを醸し出しています。

魔族だと目を開けてるのか閉じてるのかも分かりません。

ポジティブ思考に憧れて

DQ10

地区の告知をしてないにもかかわらず、少しずつ参加者が増えていきます。

さすが迷える子羊の相談に耳を傾けるカリスマプレイヤーのイベントは違いますね。

DQ10

4席しか用意してなかったので慌てて椅子を増殖し始めるジュドーさんの図

DQ10

フォローしてる人の中に一人くらいいません?

この人Twitterにしか存在してないんじゃないかっていう人。ジュドーさん以外だとなしサワーさんって本当にアストルティアにいるのかなとたまに疑問に思うことがあります。

DQ10

とりあえず参加者が順番に自己紹介をすることに。

DQ10
アンジャッシュ児島かよ

たけしだよ!

DQ10

それからタケシはゆっくりと話し始めた。

ジュドーさんのツイートをたまたま見かけてここに来たこと。

タケプラスというブログを書いていること。

芦田愛菜に人生で勝てる要素が見つからないことを。

DQ10

このためです

DQ10

たけしジュドーさんみたいなポジティブな人になりたくて来ました!

DQ10
書いてて気づいた

そういえば結局もらってない

距離感の縮め方

DQ10
近いなオイ

参加者が増えていくたびに椅子を具現化していくジュドーさん。

さらし首のまま椅子を増やし続けるその姿は、己に課された念能力制約の重さを物語っています。

DQ10
近いって

距離感の詰め方がすごい(物理的に)

DQ10

その後、順番に自己紹介をしていく参加者の皆さん。

時間的に今回のイベント自己紹介だけで終わりそうです。

自己紹介をしないシャイな参加者さんにはジュドーさんが物理的に距離感を詰めます。

口調は穏やかだけど物理的な圧迫面接。

俺わりとすぐに自己紹介したのに同じことされたのはなぜ?

僕のフレンドは変態が大好き

DQ10

イベントも半ばという所でフレンドのゆうさんもやって来ました。

彼女も偶然Twitterを見てやってきたそうです。

DQ10
DQ10

今月書いた「教えて!こじパン先生」3部作が大変好評いただいております。

DQ10

正直めちゃくちゃ疲れたけどこんな風に面白かったって言ってもらえると頑張って書いた甲斐あったなー。面白いのは俺じゃなくてこじパン先生だけど(笑)。

切り取った画像をペタペタ貼るひたすら地味な作業を頑張った俺を誰か褒めてくれーー!!!

DQ10
ファンできたよ!

こじパン先生見てるー!?

DQ10
DQ10
勝者はどこにもいなかった

いや、あれは参加した方も負けだと思う。

けど楽しんで読んでもらえたら満足!

ブログで疑似体験できてよかったね!

DQ10
そこまで?

この子も大概狂ってるな。

さすがカメのフレだけはある。

DQ10
興奮してらっしゃる

そんなフレチャに夢中になっているエルコに忍び寄るジュドーさん

この後ゆうさんも自己紹介してイベント終了時刻となりました。ちなみに好きなツイッタラーは変態だそうです。

いつだって損するのは真面目な男なんだ!(本音)

見つけると得した気分になる

DQ10
DQ10

最後は外に出てイベント恒例の記念撮影タイム。

DQ10
ジュドーさんの隣の家

今回はたまたまジュドーさんのイベントだったけど、こういうゲリラ的に開かれるイベントって無性にワクワクして行きたくなるね。一期一会って感じで好き。

てなわけでみなさん深夜の楽しいひと時をありがとうございました!

↓応援クリックお願いします!m(__)m


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました