破界篇その4~6

DQ10 ドラクエ

※破界篇と学園のネタバレがあります。

バージョン2が一番ドラクエ感あった

今月配信された破界篇その4~6の感想です。

ぶっちゃけ9月に書いたその1~3の記事が死ぬほど人気なかったから本当は書きたくないんだけどね。

けど、途中で終わるのも締りが悪いから一応書きます。もはや意地だ。

ただし一日ずつその4、その5、その6って書くのはさすがにダルすぎるのでまとめて終わらせます。

ここの梯子が現れるの岩の真後ろだったからしばらく気づかずに彷徨いました。

魔勇者アンルシアはアストルティアクイーンでも人気あったし、破界篇で再登場してくれて喜んでる人も多いと思う。

魔勇者は高飛車な物言いがあまり好きじゃないけど面が良い女なら大概のことは笑って許せます。

個人的にこっちのアンルシアに水着とかバニー服をプレゼントした時の反応を見てみたいです。本家よりも良い反応してくれそう。

当時バージョン2プレイしてた時、魔勇者の口から大魔王マデサゴーラって名前が出た瞬間めっちゃテンション上がったなあ。

これぞドラクエ!って感じがして嬉しかった。

悠久の回廊でスロットにハマりまくってた痕跡を見つけた時は笑ったけど(笑)。

あのせいでバージョン2最終決戦直前に大魔王の貫禄が微減したな。

あれ?大魔王ギャグキャラなん?」ってフレと話して困惑した思い出。

しかし今回のボス全く苦戦しないな。

シナリオ進まないストレスに苛まれるよりは全然いいけど。

一体ずつなの優しいなと思った

DQ10
おぎゃああ

破界篇その5でシドー復活。

マデサゴーラの腕シドーの手足の数が同じなのは何かの伏線なのかなと予想してたけど特になにもなかった・・・。

DQ10
なんだここはってか?

そして最終話のその6

アンルシアとシドーのいる暗黒球面の中へ。

ここから悪霊の神々との3連戦。

アトラスネオバズズエリートベリアルオリジンと微妙に名前がグレードアップしてました。

これ3連戦じゃなくて3体同時バトルじゃダメだったのかな。

わざわざ行儀よく1体ずつ相手してくれて優しいなあと思った。

どうせやるならもっと勇者を本気で殺す気で来いよ。

そんな不満を漏らしながらもついにシドーとの最終決戦の時がやってきた。

どこかでお会いしませんでしたか

今回の破界篇で残念だったのがラスボスがまさかの使いまわしだったということ。

学園クリアしてない人は知らないだろうけど、シドーは今回の破界篇より先にアスフェルド学園のラスボスとして登場してるんですよ。

おそらくは生徒指導指導(しどう)シドーとかしょうもない言葉遊びのために。

だから個人的にシナリオ進めている間のインパクトが薄かったのが残念。いや一度お前会ってるやんwみたいな。

個人的にラスボスはシドーと見せかけて実は・・・!みたいなシナリオを少し期待してたけど、まあ普通にシドーだったよね(笑)

DQ10
ヤリは楽しい

ちなみに初戦はどうぐつかいで挑んだんですが(一番好きな職なんです)、いや火力が足りねえ足りねえ。

加えてどうぐ使う前に殺されてしまうのでクソの役にも立てずに時間切れになってしまいました。

なので2回目は火力重視で武闘家でリベンジマッチ。

おかげでどうぐで来た時に比べて悪霊の神々3連戦があっという間に終わったし、シドーにもガンガン攻められました。

なにより戦ってて楽しい!

DQ10
なんで俺だけ

シドーのHPが赤色であとわずかというところで殺られるタケシ。

カカロンが蘇生しに来てくれたと同時に同盟プレイヤーがシドーに円舞一閃フィニッシュ!

わりと頑張ったのに勝った瞬間は役立たずのでした。

DQ10

今回記事書く際に確認したところ残り時間1分43秒で勝利。

今回のシドー戦は制限時間が10分と短い!

ただ、2回しか戦ってないから感覚だけど全滅のおそれは少ないと思う。

とにかく時間との闘い。

DQ10
あの夕日に向かってダッシュだ!

勝利後は宝箱が出現。

ときのすいしょうだったかな?

いずれにしても記憶に残らないくらいゴミでした。

ここあれだな。青春ごっこできそうだな。

DQ10
ちょっと腰が・・・

同盟のみんなが早々と退場した後にアンルシアとツーショット。

やっぱり同盟は知り合いと来ないと勝った後寂しいな。

早くチームでいけるようになりたい。

チームで行けるの待ってたらバージョン7が発売してしまうので先にソロで行っちゃったけど。

そこまで続くかは知らん。

勇者は広野を行く

勝利後。

魔勇者アンルシアはここで死んだ方が物語として綺麗だった気がする。

けどみんな生きててハッピーエンドっていう結末も悪くないだろう。

最後はドラクエ9とのつながりも感じさせる演出もあって嬉しかったんだけど、9ってエンディングで天使は星空に帰ったんじゃなかったっけ?記憶違いだったらごめん。

9はストーリーが短すぎて印象薄いんだけどエンディングはなんとなく覚えてるんだよね。

これは間違いなくすぎやま先生のBGMのおかげ。9は音楽だけはいつも通り最高だった。

DQ10
野生のクマリス

というわけで破界篇これにて終了!

ラストシーンでドラクエ1の「広野を行く」が流れた時が今回のストーリーで一番感動した。

このシーンにこれ以上ぴったりな曲ある?

これからは偽レンダーシアで野生のクマリスに会えるようにもなるのかな?

おわり

↓応援クリックお願いします!m(__)m


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました